スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | | - | - | - | - |
    Entry: main  << >>
    地震時の退避行動のあり方
    1
    文部省下の組織である地震調査研究推進本部より、広報誌がPDFで公開されました。
     参考:地震本部ニュース 平成23年5月号

    地震本部ニュースの中に、「地震時に人命を守るための退避行動など(提言)」として
    地震時にどのような行動をとるべきかがまとめられています。

    この提言は、今までの地震対策で推奨されてきた行動が適切だったのかも
    含めて検討されたものとのこと。

    資料では、以下、4つの状況における、それぞれの行動をまとめています。
    (1) 事前対策
    (2) 緊急地震速報時、初期微動時
    (3) 揺れの最中
    (4) 揺れが収まった直後

    ★組織でのポイント★
    企業での地震への備え、地震発生時に従業員が取るべき行動として、参考に
    してはいかがでしょうか?

    今回の資料を元に、自社の防災訓練計画を策定し、実際にできるかどうかを
    検証してみることも、地震発生時に人命を救うために重要なことではないでしょうか?

    | コンサルタント | 19:14 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | 19:14 | - | - | - | - |
      コメント








      トラックバック